みゆ@幼稚園

vabenemiyu.exblog.jp

ブログトップ

参観日で・・・

今日はみゆの数少ない参観日。
一学期に一回くらいしかないのです。
しかも必ず土曜日で、振休なし。
まあ振休はなくてもいいんですけど、参観日の回数は少なすぎ。
上の子たちが通った幼稚園は毎月ありました。

で、今日はその貴重な参観日だというのにパパは用事で朝からお出かけ。
ママだけみゆを独り占めしてきたぞーい(~0~)
d0032019_21375956.jpg

おいも掘りを思い出しながら、おいもの絵を描く。
お友達と何やら楽しそうに話しながら。

その後、子ども達が園庭で遊んでる間に保護者は先生と懇談会。
「一人ずつおうちでのお子さんの様子など何でも良いですので、お願いします」
ってことで、「よし!今日こそ言うぞ」と覚悟を決め順番が来るまでドキドキ・・・
病名を何と言うか迷った末に「すい臓の病気」にしました。
1型糖尿病と言うと、2型との違いから説明しなくてはいけなくなるので
そんな時間はないし。
懇談のあと、一人のお母さんからちょっとまた聞かれたけど
(そこのお子さんはダウン症)
他のお母さんからは何も言われず。
でもなんだかスッキリしたわ~。

で、一人だけ聞いてくれたお母さんと話してたら、みゆが泣きながら
教室に戻ってきた。
直感的に「低いんだ!」と思い(時間もお昼だったし)あわてて測定。
(さっきみんなに話したので、なんだか堂々とできた。よかった)
36!わーーーやっぱりーーー!
補食を持って行ってなかったマヌケな母。
あわてて近所のスーパーにジュースを買いに行く。
みゆに「どれがいい?」って聞いても、いまいち反応なし。
やばいよやばいよ。
ええいどれでもいいわ!とQOOを握ってレジへ。
あせってるので小銭がうまく出せない。
みゆがとうとう目を閉じちゃって名前を呼んでも反応がない!
キャー!どうしようーーー!
そばにいたみれいに「お金払っといて!」と財布を渡し、ジュースをつかんで
その場で口に流し込む。
目が開いたー!良かった。
そしてちょっと落ち着いたら、血糖測定器の中にブドウ糖(粉)を入れてたのを思い出した。
ジュースと一緒に飲ませる。
だいぶ落ち着いた・・・。良かった・・・。

ふと気付くとあまりにあわてて教室を飛び出してきたので、
みゆの靴を忘れてることに気付く。(抱っこしてきた)
落ち着いたところで、靴を取りに戻って、先生にも「もう大丈夫です」
先生も心配してくださっていたようで
「よかった~。そういえばちょっと顔つきがおかしかったもんね。
早く気付いてあげればよかったね。すいません」って。
いえいえ。そう言っていただけるだけでうれしいです。

それにしても特別激しい運動したわけでもないし、インスリンもいつもの量だし
今朝も特別低かったわけじゃないのに、なんでだろ???
あー久々で怖かったよー。レジではめっちゃパニクっちゃったよー。

その後、お友達と一緒にマックに繰り出し、いっぱい食べて飲んで・・・
夕方はHIの一歩手前でしたとさ・・・(-o-;
[PR]

by vabene-miyu | 2005-11-19 22:02 | 毎日

<< 参観日の夜・・・ 焼きいも会♪ >>