みゆ@幼稚園

vabenemiyu.exblog.jp

ブログトップ

参観日の夜・・・

参観日の低血糖事件はホントあせった。
先生もビックリされてた模様。「こんなことははじめて」って。
でもジュースを飲んだらウソみたいに復活して、
あとはマックでまぁ食べること飲むこと!
でも外の遊具でかなり走り回って遊んだ。2時間くらい?
満足満足。

で、案の定夕食前は518。もう笑うしかないわ。はっはっは・・・
ランタス7とログ4。これでも足りないかなぁと思いつつ。
3時間後(寝る前)127。おお、なかなかいい感じ。
最近は2ケタが多かったので、ランタス7だと牛乳を1杯飲ませてから
寝かせたりしてたけど、127なら何もなくていいでしょう。
安心して「おやすみ~」

ぐっすり寝てたらみゆが急に「ぎゃー」っと泣いた。
寝ぼけてた私は「怖い夢でもみたのかな?だいじょぶだよー」とよしよし。
でも次の瞬間「なんか違うーーー!・・・低血糖だ!!」
あわてて抱っこして部屋から飛び出すと、めったなことじゃ起きないパパも
飛んで来た!
抱っこしてわかったけどビクッビクッって痙攣してるー!
うわーーーーー!どーしよう!
前回発症直後の低血糖痙攣のときに、粉のブドウ糖しかなくて
飲ませるのに苦労した(というよりほとんど口に入らなかった)ので
ハチミツを買ってた。
「ハチミツ!」パパが持ってきてくれて、それを口に流し込む。
そのとき気付いたけど、今回は意識はあるみたい。
前回は意識がなくて口を開けてくれなかった。
今回は口を開けてくれたのでよかった。
意識があるなら固形のブドウ糖でも食べられるかなと思って
口に入れてみたけどイマイチ。
なので今度は、粉を水に溶かして飲ませる。
意識があるのとないのでは大違い。

全部飲んでやっと痙攣も治まって、目つきもしっかりしてきた。
あーよかったよ・・・。
落ち着いたところで時間を見ると、午前4時。
「ちょっとおやつ食べようか」というとうれしそうに「うん♪」
コレがいい!と選んだのはポテチ(-o-; ・・・・・・今回は特別よ。
あー、ホントよかった・・・。これで安心だ。
それにしても、寝る前は127だったのに、なんでこんなに下がったんだろう???

あとでいろいろよーく思い出して考えてみると・・・どうも・・・運動したのが
ものすごーく効いてるみたい?
今まではそんなことなかったのになぁ。
昼間マックで遊んだのが夜きたのかな。

というわけで、勝手にインスリンの打ち方を変えて実験中でしたが
きっぱり止めました。
夜にランタスを7単位も打つのが怖くなったので。
元に戻します。低血糖はやっぱり怖い。

寒くてもインスリンが効くようになるのかな。
あ~やっぱり難しい。(血糖値が)落ち着いたと思ってたらコレだもん。
しばらくは怖いので高め設定になりそうです(^^;;
[PR]

by vabene-miyu | 2005-11-20 09:53 | 毎日

<< 低血糖のその後 参観日で・・・ >>