みゆ@幼稚園

vabenemiyu.exblog.jp

ブログトップ

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

まとめて日記

d0032019_16225382.jpg

4/17はみゆのDM丸2年記念日!?
2年かぁ・・・。長いようで短かったな。
でも「あと○年で終わり」ではないので、これからも日々精進。。。
皆さまどうぞよろしくお願いします。ペコリ(o_ _)o))

最近インスリンの効きがものすごーく良い。
寝る前150はないと朝が怖い。前はそんなことなかったのに。
幼稚園も新学期が本格的に始まり、毎日そりゃあもう元気いっぱい
走り回って遊んでるらしい・・・。それが夜に来るのかな?

で、先日ついに初めての幼稚園からの呼び出し。
お昼頃、私は仕事中でちょうど席を外していて、携帯は机の上に置いていたので
知らなかった。席に戻って携帯をみると「着信あり」の表示が。
気付いたのは電話の直後だったようなので、すぐに折り返し電話をかけたが
つながらず。
何度かかけ直してやっとつながった。
「今お父さんの方に電話したんですが、みゆちゃんの様子がおかしいので
来ていただけませんか?朝から外でお友達と走り回って遊んで、そのあとで
縄跳びもすると言うので、それは止めたんですけど、ブドウ糖とチョコとジュースを
あげたんですが、『眠い』と言って寝てしまって・・・」
すぐに今度はパパに電話。パパはもう幼稚園に向かおうとしてるとこだった。
「よろしく頼みます!」
後で連絡が入り、園に着いてすぐ血糖値を測ってみると『87』だったとのこと。
あれだけ食べて飲んで『87』ってことはやっぱりかなり低かったんだよね。
ちなみにその日の朝はランタスもミックスも1単位ずつ減らして打ってたのに。
もうすぐ給食の時間だったので、みゆだけちょっと早めに食べさせてもらって
もう大丈夫だろうってことだった。
あービックリした。

ミックスの効き具合、ここに来てわからなくなってきた。。。
でも超速攻に戻して、お昼にまた毎日注射しに行くのもね・・・私には無理。

でもその翌日は反動でめっちゃ高血糖な一日だったのでした(-o-;
ふぅ~やっぱり難しいね。
「きついときはすぐ先生に言ってよー」とみゆには言ったけど。
一生懸命遊んでると、極限までわかんないんだよね。きっと・・・

これからさらに暑くなるのに。もっと減らした方がいいのかなぁ~??
[PR]

by vabene-miyu | 2006-04-23 16:39 | 毎日

DMユース佐賀 学校説明会

今日はDMユース佐賀主催の学校説明会でした。

去年までは主治医が病気についての説明などをしてくれていたのですが
今年は1型糖尿病患者であり、インスリンメーカー(ノボ)に勤めている方の
講演会でした。
熊本糖尿病ヤングの会「しろくま」会長の遠山哲裕さんという方。
福岡の南昌江先生と一緒にホノルルマラソンを完走されたこともあるそうです。

そんな遠山さんも、中学2年で発症してからしばらくは病気が受け入れられず
「なぜ自分だけがこんな目に?」と引きこもりがちになり、注射器を折ったり
自殺未遂までしたそうです。

でも高校生のときに「このままじゃいけない!」と気がつき、
それからは病気を受け入れ病気と向き合い、
今ではインスリンメーカーで子ども達のためにがんばっていらっしゃいます。

中学生での発症はやっぱり本人のショックがとても大きいですよね。。。
小児期発症の患者さんは、注射に関してはすんなり受け入れられたというか
物心ついたときには「それが当たり前」だったので、今でも特に抵抗はないと
言われてました。(現在高校生)
もちろん細かいことを言えばいろいろあったでしょうけど。

かと思えば、4歳発症で現在18歳(だったと思う)という方のお母さんが
来られてましたが、小学校4年生頃から不登校になり
結局今では、家業の手伝いをちょっとするだけでほとんど引きこもりの生活を
送っている・・・とのこと。

みゆもこれから小学校・中学校と成長するにつれていろんな問題が起きるかも
しれません。
そんなときに私は何をしてあげられるんだろう?どうしたらいいんだろう?
今から考えてもしょうがないかもしれないけど・・・。
でもいろんな話を聞くことができて、心構えは少しできたかな。

遠山さんの話で最後に「1型糖尿病は子ども達が原因の病気ではありません。
たまたま彼らが選ばれてしまっただけです」という言葉がありました。
(1型糖尿病に限らず、なんの病気でも同じだと思いますが)
「でもそういう私も最初はそんなこと到底思えませんでしたが」ともおっしゃってました。
選ばれたからには最後までお付き合いしなくちゃね、と単純な母は思ったのでした(^^;;

今日は幼稚園の先生にも来ていただき、このお話を聞いてもらいました。
みゆの病気のこと、少しはわかってもらえたかな?
[PR]

by vabene-miyu | 2006-04-15 22:50 | 毎日

4月の検診日

身長 105.8センチ 体重 19.5キロ HbA1c 6.8%

おお~!A1cが6%台に戻ってたー!バンザーイ(~0~)
先生も「よしよし」って感じ。

最近インスリンの効きが良いみたいで・・・と言ったら、朝のランタス1単位減。

今日はA1cも下がってたので、先生も特に言うことないらしく
ちゃっちゃと検診終了。小児科はね。

・・・というのは、今日は眼科検診も待っていたー(-o-;
眼科の先生とうまく連絡が取れてなかったみたいで
「今、回診中なのでもうちょっと待っててね~」とかなり待たされる。
みゆの様子がちょっと変なので測ってみたら「47」ありゃーやっぱり。
そんなときのために持っていってたチョコを食べさせ、
自販機で牛乳を買って飲ませてたら「みゆちゃ~ん」と呼ばれた。
タイミング悪っ。
「血糖値が低かったので・・・」と言い訳しながら診察室へ。

前回の眼科検診では、瞳孔を開く目薬を差すのにそりゃまぁ大騒ぎだったけど
今日は拍子抜けするくらいおりこうさん♪
今回は眼科検診も完璧にこなし、もちろんまだ合併症などもなく、終了~。

そうそう。眼科の看護師さん、小学校の同級生でした。
半年しか一緒じゃなかったんだけど「あかねちゃん!?」って覚えててくれて。
そんな彼女も二児の母。産休・育休を取って仕事を続けてるそう。
すばらしい~!尊敬~~!
また次の眼科検診のときに会えるかな。
[PR]

by vabene-miyu | 2006-04-14 21:44 | 検診

(/∇≦\)アチャー!

やっちまったよ。

これを書いたの何回目でしょ?(-o-;

今日は毎月恒例の検診日。
病院に行って受付(機械)を済ませ、なにげなく予約票を見ると
『次回検診日 4月14日(金)』
・・・・・・・・・・!!!!!うっそぉーーー!

そうです。一週間間違えた大バカモノ。それは私。
家に帰ってカレンダーを見ると、ちゃんと14日に印つけてたよ。
ちゃんと確認しろよ。私!

そういえばまだ注射針がいっぱい残ってておかしいな~と思ったのよね。
だったらなおさら確認しなさい!私。

「来週また出直します」受け付けで言って帰ってきましたとさ。

私の頭の中も春です。。。←処置なしd0032019_15533310.jpg
幼稚園の桜も満開
[PR]

by vabene-miyu | 2006-04-07 15:52 | 毎日

第2回 DMキッズの会&お花見

朝からビミョーなお天気でしたが、今日は昨年11月以来
みんなで公園に大集合!
今回は前回のメンバーに加え、先月発症したばかりという
2歳の女の子とお母さんも初参加。
また仲間が増えてうれしい♪
気持ちはそれぞれ複雑でしょうが、ここは素直にお友達が増えてうれしい~と
喜ばなくちゃね。
d0032019_16591677.jpg
お天気いまいちだったせいで花見客もまばらで好都合。
そばには子ども達が遊べる遊具もいっぱいあるし。

今日もまた母達は専門用語が飛び交う知的な(!?)会話を繰り広げ、
主治医の話でも盛り上がる(笑)
子ども達はたーーーっぷり遊んで大満足。
「暑いー」と洋服を一枚ずつ脱ぎ捨てて、最後は下着姿だったり(^^;;

次はサマーキャンプの前にもう一度できたらいいな。
今日はほんとに楽しかった~♪ありがとう~~~

私信:最近のぞいてるらしいAimiママ、ぜひぜひコメントしてね♪待ってます!
[PR]

by vabene-miyu | 2006-04-01 17:09 | 記念日